以前より収益事業を行っていたマンション様が、新規に申告を行う場合、一般に過去5年分の申告を行うことになります。

この申告分については無申告加算税と延滞税がかかることになるのですが、これは申告に基づいて税務署・都道府県税事務所の方で計算して通知されることになる為、実際に税額の通知と納付書が到着するのは申告後1~3ヶ月のそれぞればらばらの時期ということになります。

当センターではマンション管理組合様の納税必要額の無料シミュレーションを行うにあたっては、無申告加算税や延滞税についても推定額をお出ししておりますが、過年度分の申告を行う時期によってはこれらの到着が決算期をまたがったりすることもありえます。

納税の為の予算額の計上にあたっては、そういった点にご留意いただけるよう、またそうでなくとも、遅く到着した通知書兼納付書について納付のし忘れという事がございませんようご注意ください。